ページトップ

お知らせ

2011.10.19

「第3回神保町スキマイチ」に参加します。

来週28日からはじまる「第3回神保町スキマイチ」に参加します。
今年のテーマは地域になじむ小さな店。
北は青森、南は岡山から8店舗が集まります。
いろいろな地域から出店しているので、
気になっていたお店がでていて出店する側としても楽しみにしています。

c0217902_17451411.jpg

第3回 神保町スキマイチ

素直な気持ち、スキマイチ、好きな毎日、好きなまち。


地域になじむ小さな店から

地域に根ざしながら地域をこえたつながりを持ち、暮らしを大切にする個性的で魅力的な店が増えています。
第3回スキマイチには、そんな小さな店が全国から8店参加し、それぞれの店主がおすすめする暮らしの道具が並びます。
古くて新しい平安工房の空間と家具に、これらのモノをプラスすると、どのような暮らしが見えてくるのでしょうか。

2011年10月28日(金)~11月6日(日)
会期中無休 12:00~20:00(土日祝~18:00)
会場 平安工房
主催 神保町スキマイチ実行委員会
後援 中央線デザインネットワーク
協力 マジックタッチジャパン、EXS Inc.
出展 THE STABLES、Holzホルツ、mother tool、黄色い鳥器店、つくし文具店、
    きれ屋、紙遊、倉敷帆布
企画 外村祥一、萩原 修
デザイン 清水 徹


会期中イベント
11月3日(木祝) カフェ+トーク 「地域になじむ小さな店」
ゲスト 宇南山加子 (SyuRo)、三星安澄 (西荻紙店)
時間  15:00~17:00
参加費 500円(ドリンク、おやつ付)
定員  15名程度(申込先着順)

11月6日(日) バターナイフワークショップ
講師 清水 徹(モノクラフト)、遠藤覚 (enao)
時間  14:00~17:00
くじらナイフを使って、木製のバターナイフをつくります。
終了後は、つくったバターナイフを使ってパンとコーヒーの時間。
参加費 3,500円(くじらナイフ付き)
定員   6名(申込先着順)

*トーク、ワークショップの詳細は別途当ブログへUP致します。
*参加ご希望の方は、平安工房(info@heian-kobo.co.jp)までメールにてお申込下さい。