ページトップ

ミセブログ

お届け・入荷

2016.03.20

【お届け】太田市Tさま/NO.42・kukumuku・MMテーブル

[ お届け・入荷 ]

IMG_2363.JPG

太田市Tさまのお宅へNO.42・kukumuku・MMテーブルをお届けしました。
ブナ材に赤の貼り地の組み合わせ。
おこさまがまだ小さいので座面の汚れなどを考慮して人工皮革にしています。
スエードのような肌さわりでキズや汚れがつきにくいのが特徴です。

Tさまありがとうございました。



2016.02.15

【お届け】宇都宮市Mさま/GINA・Bo chair

[ お届け・入荷 ]

P2132158.JPG

P2132089.JPG

宇都宮市のMさまへGINAとBo chairをお届けしました。
ブラックチェリーとナラでかなり悩んでらっしゃいましたがナラ材に、
GINAのファブリックは紺になりました。
Bo chairは小ぶりですが背中と腰をしっかり包んでくれる座り心地です。
Mさまありがとうございました。



2016.02.11

【入荷】TENUGUI ZUAN&ZOKEI

[ お届け・入荷 ]

Tenugui_1-900x550.jpg

モビールに続き鹿児島睦のZUAN(図案)を元に製作されたてぬぐいが入荷しました。
「注染」の技法を用い職人の手によって作られています。
天地をもって構成された図案はクロスやタペストリーとしてインテリアの中で飾って楽しむこともできます。
日本の伝統技術とコラボレートするシリーズの第三弾として「かまわぬ」とコラボレートしたアイテムです。
<注染とは>木綿の晒生地に、渋紙(和紙を柿渋で塗り固めたもの)を使った型紙で糊付けし染料を注いで染める染色の技法。
江戸時代にその原型が考案された。
両面から染めるため、てぬぐいでは両面表とになります。

ちょっとしたプレゼントにも最適です。



2016.02.09

【入荷】Paper Knife sofa

[ お届け・入荷 ]

IMG_2132.JPG

宮崎椅子製作所からペーパーナイフソファが入荷しました。
ナイフをモチーフにしたアームの形状がネーミングの由来です。
デンマークのデザイナー、カイ・クリスチャンセンがデザインしたソファを、
宮崎椅子製作所が復刻生産しています。
ゆったりとしたサイズを細身の美しいフレームで実現しています。
みなさまぜひ座りにきてください。



2016.01.15

【入荷】鹿児島睦"ZUAN"mobile

[ お届け・入荷 ]

IMG_1979.JPG

動物や植物を描いた陶器やプロダクトで人気のアーティスト・鹿児島睦さんの作品の魅力の一つである柄や模様。
"図案"の魅力をひもとく「鹿児島睦の図案展」から生まれたペーパーモビールが入荷しました。
2014年には魚のモビール、2015年には花のモビール。
mother toolはご縁があってモビールの製作も担当させていただいています。

さらさらと迷いなく動く手から、
独自の世界観で描きだされる動物や植物のモチーフは"図案" として、
紙やテキスタイルなどのプロダクトとしても展開され、
世界中に多くのファンを増やしています。

鹿児島睦の図案は、線と輪郭(シルエット)で構成されたモチーフの集合体です。
それらのモチーフはシンプルな線で構成されているにもかかわらず、
図案からひとつだけ抜き出したときにも、
ひと目で鹿児島睦のものと分かるちからをもっています。
その理由は、鹿児島睦がこれまでの長年にわたる制作活動の中で、
何度も何度も繰り返し線を描きその手に刻み込んできたから。
繰り返し線を描くという実践の中で、
その線はよりシンプルで力強く、
見るものの感情まで揺り動かす線となったのです。

空間の中でモチーフが揺れるたびに光る箔。
ぜひその美しさを体感してください。
出産祝いや新築祝いなどにもぴったりです。



2016.01.12

【入荷】GFGSボーダーカットソー

[ お届け・入荷 ]

IMG_1866.JPG

オーダーボーダーでおなじみのGFGSさんから、
2月までの期間限定ヤクウール混糸をつかったカットソーが入荷しました。
写真のグレー部分がヤクで、ヤクに合わせる色はナチュラルのみとなっています。
展示サンプルでご試着いただきいつものようにオーダーもできます。
(展示サンプルも販売しています)

カラーサンプルも入り今後はいつでもオーダーボーダーできますのでお気軽にお声かけください。
少しお求めやすい価格になりました。
しっとり柔らかな今だけの肌さわりみなさまぜひお試しください。

以前入荷のお知らせしましたmauna keaくつしたですが、
お問い合わせの多かったメンズサイズも入荷しました。



2016.01.07

【お届け】館林市新藤法律事務所さま

[ お届け・入荷 ]

10660564_1003227739738633_577045843_n.jpg
12386651_1003227523071988_988267016_n.jpg

館林市の新藤法律事務所さまへpaper knife sofaと4110をお届けしました。
応接室にはブラックチェリーにグリーンのpaper knife sofa。
相談室はブラックチェリーにオレンジの4110、
どちらもデザインはカイクリスチャンセン。
そして設計は館林の空間設計室さん。
小さな倉庫(物置)を弁護士事務所へリノベーションしたのは館林の空間設計室さん。
落ち着きのある使いやすそうなオフィスです。
障子にうつる植物の影もすてきでした。
新藤法律事務所さまありがとうございます。




2015.11.13

【入荷】雨余花 瓶詰め

[ お届け・入荷 ]

IMG_1634.JPG

IMG_1637.JPG

入荷のお知らせが続きます。
mother toolのお店ではオリジナルプロダクトが多いこともあり、
今まで衣食住の住のものを中心にお店のものを選んできました。
つくっている背景を理解し自分が使いたいものを。
気持ちよく暮らしていくということを考えると、
住の部分だけでなく、衣と食の部分も少しずつですが揃えていく予定です。
ボーダーの受注会やシャツのイベントもそうですが、
足利のお店はきちんとつくられたものを伝える場所でありたいと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、
今回入荷したのは茂木町の雨余花さんのジャム各種と大葉のジェノベーゼの瓶詰めです。

栃木県茂木町の風間さんたちが、
地元の方々が丁寧に育てた農作物をおいしいと感じてもらえたり、
里山の美しさやここに住む人々の思いを伝えながら、
「この町は美しい」と思ってもらえるようなきっかけの一つとして、
立ち上げたシリーズです。

雨余花(うよか)とは雨に洗われた葉が満ち、
花や緑が芽吹くその美しさを表した言葉で、
新たなことが起こり大切にしながらひろがっていくという想いが込められているそうです。

想いのこもった瓶詰めたち。みなさまぜひお試しください。



2015.11.12

【入荷】designtravel滋賀号

[ お届け・入荷 ]

2014-09-09 14.46.48.jpg

designtravel滋賀号入荷しました。
今回の号、巻末の各都道府県の栃木県ページで、
今年の春に完成したTALIRUのことを掲載していただいています。
みんなで取材して記事をかいたTALIRU、
紹介していただいてほんとうにうれしいです。
もちろん滋賀の魅力満載な滋賀号ぜひみなさまご覧ください。
とくに本の作成に参加してくれたみなさまにも読んでもらいたいなあ。

他の県のdesigntravelもございます。



2015.11.09

【入荷】mauna kea くつした

[ お届け・入荷 ]

IMG_1667.JPG

IMG_1676.JPG

mauna keaからざっくり編んだくつした入荷しました。
たまたま出会ったくつした。
履き心地の良さに感動して入荷となりました。
ナチュラルなカラーのローソックスとかかとの色切替がかわいいソックス。
機能性と天然繊維にこだわり、
吸湿性と速乾性を兼備させるためにコットンとヘンプを混紡した素材です。
厚手でむれにくく爽快な履き心地。
あしを包みこむような感覚をぜひお試しください。

///
mauna kea/マウナ ケア

奈良県広陵町に生産拠点をおくソックス専門ブランド。
日本有数の靴下の産地である奈良県広陵町より届けられるmauna keaのソックス。
もとは足袋や素足の文化だった日本に、
靴下が普及しはじめたのは明治時代。
文明開化とともに洋装が一般化し、
革靴に合わせて履かれるようになった。
そうした需要を受け、
明治後期より靴下の生産が盛んになったのが奈良県広陵町である。
江戸時代より綿花と木綿の産地だった広陵町は、
その背景を活かして海外より靴下用の手回し編み機を導入。
大正時代には自動編み立て機も導入され、
米作農家が農閑期に行う副業として広まった。
戦後の最盛期には、
地元の組合に200軒以上の靴下工場が加盟していたという。
現在でも国内で生産される約6億本の靴下のなかで、
日本有数の靴下の産地である奈良県広陵町はシェア約4割と日本一を誇っている。
ウールやヘンプなどの天然素材の使用にこだわった快適な履き心地のソックスを作り続けるメーカーです。
毎日、素肌に着用される大切な靴下だからこそより良いものを使っていただきたい、
一足一足、一編み一編みに想いを込めて製作しています。