ページトップ

DAYS

おもうこと

2021.01.01

mother tool journal 1月号

[ おもうこと ]

IMG-2915.JPG

2021年、新しい年がはじまりました。
あけましておめでとうございます。
早く平穏な日々が戻ってくることを祈っています。

昨年は世界全体が小舟で大海に漕ぎ出し、
荒波に翻弄されたような1年でした。

予期せぬ計画変更などで、心が揺さぶられる中、
気分転換に本を読んでいると、
内容とは関係なく気になってしまう言葉を見つけることがあります。
この間、出会った言葉は「セレンディピティ」

セレンディピティとは
素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。
また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。

偶然みつけた言葉に必然を感じてしまいました。
必死に探している時にはみつからなくても、
行動しているうちに必要なことを偶然発見することって多いもの。

昨年は強制的に立ち止まらなければならないことも多くありました。
今までのやり方を変えざるおえない状況。
苦手だと思って後回しにしていたことをやってみたら意外に楽しかったり、
新たな気づきがあったりする年でした。

本を読んでいて気になる言葉があるとメモをしています。
「mother tool」という言葉も本の中から見つけたことば。
関係ないジャンルの本を読んでいる時でも、
自分に必要なことばに出会えるので、メモおすすめです。
------------------------------------------------------------------------------------
オンラインストアのリニューアル
コロナ禍でOPENしたお店のオンラインストア。
緊急事態宣言などの外出できない時期に急ごしらえで立ち上げました。
リアルではないですが直接お客さまとやり取りできることがうれしかった。
メーカーとして、小売り店として、ユーザーとして。
お店(オンラインストアも)はわたしたちにとても重要なものだと実感しました。

昨年秋ごろから準備を進めていたストアのリニューアル。
1月中旬にはOPENできそうです。
完成したらぜひのぞいてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------
展示会
1月中旬以降の予定を少し。
2018年に出展したイギリスのインテリア展示会「TOP DRAWER」
コロナ禍でバーチャルなイベントになりました。
もう、バーチャルなんて未知すぎなんですが、
私たちがつくっているモビールを世界の人にみてもらいたくて出展することにしました。

そして今月もう一つ参加するのは、
「THINK THE BORDER」は働く環境を新しい視点でとらえ、
生活をより豊かにすることを目指し、提案する展示会。

暮らし方や考え方が変わった今の世界にあっていると感じています。
これまで出展していたのとは少し違った展示会。
新しいことにチャレンジするのはとても楽しみです。
------------------------------------------------------------------------------------
イベントのご案内
TAKEOFF SHOP/立川
立川のTAKEOFF SHOPでのイベント「第3回デザインプロダクトイベント」も今月末まで。
ぜひお立ち寄りください。

会期:10月1日から1月31日
住所:東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS E1 203 (2Fフロア)
営業時間:10:00~19:00 (年中無休)
------------------------------------------------------------------------------------
と後半はお知らせづくしですが、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



2020.08.01

mother tool 8月号

[ おもうこと ]

長い梅雨も終わり8月とともに夏がやってきました。
中学生の娘も遅く短い夏休みのはじまり。
今年はお盆があけたら新学期となんだか忙しいです。

7月の間は特注のモビールや最果タヒさんのモビール製作などをしていました。
家にいる時間が増えたこともあると思いますが、
モビールを見に来てくれる方も増えてうれしいです。

新型コロナウィルスの影響で延期されていたイベントも、
9月開催に向け動きはじめました。
大きなサイズのモビールや新作の置き型モビールを試作中。
「tempo」にとって重要なイベントなので開催できることを祈ってます。
------------------------------------------------------------------------------------
そしてまもなく開催、8月8日からは福岡で最果タヒさんの展示が始まります。
福岡近郊のみなさん、ぜひ足をお運びください。
会場の様子は会期がはじまりましたらUPできると思います。

われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
会期:2020年8月8日~9月27日
会場:三菱地所アルティアム
住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
電話番号:092-733-2050 
開館時間:10:00~20:00 
休館日:会期中無休 
料金:一般 400円 / 学生 300円 / 高校生以下無料

------------------------------------------------------------------------------------
23809FFC-6E99-4125-9C9E-DFF02E161491.JPG
instagramでも少し触れたオリジナルの包装紙のこと。
足利のお店ではもちろん、オンラインストアでのギフト包装はオリジナルの包装紙でラッピングしています。

プレゼントをもらった方が「あっここのプレゼントだったら、きっといいものが入ってる!」
という包み紙をあけるワクワク感。
プレゼントをもらった人が「よかったから大切な人の贈り物にしよう」と思えるモノ。
1点ものも好きですが、買い足しもできるように、
大切な人にもおくれるように、
ずっと作り続けられていくモノを選ぶようにしています。

適性な価格でよいものを。
よいと思うモノが続いていくために、作り続けれらるように、
生活が心地よくなるものを守るために。
ブランド、ロゴデザインはそういうことを証明する印だと思ってます。
------------------------------------------------------------------------------------
▼足利店のイベント
7月後半からはじまっている「JOBUのかばん展」
倉敷にある帆布生地のメーカーがつくるかばんは
5つの美しい色のカラーバリエーションも魅力。
1つのかばんでも生地を使い分けることで、
型崩れしづらく軽さと強度を実現しています。
わたしもいくつか愛用して店頭にサンプルも展示中。
ぜひ手に取ってごらんください。

0602162454_5b1246465d4f7.jpg
今年は遠出できないかもしれませんが、
夏休みのお出かけのお供にも。

JOBUのかばん展
会期:7月23日(木)から8月10日(月)
平日 12:00-17:00
土日 12:00-18:00
場所:mothertool足利店

..........
9月にイベントお知らせができることを祈りつつ。




2020.07.01

mother tool 7月号

[ おもうこと ][ できごと ]

2020年も折り返し、7月になりました。
新型コロナウィルスの対応であれよあれよという間に半年。
仕事の仕方も少し変わり、6月からは足利のお店の定休日は1日増えました。
商品撮影をしたり、事務処理をしたり、人と会ったり。
不定休だったものをこの休日にあてることで、煩雑だったリズムが少し整った気がしています。
.....
緊急事態宣言がでていた頃、「Reversible Destiny Radio
という動画のお誘いを受けました。
この回のムービーラジオではデザインのこと、モビールのこと、三鷹天命反転住宅のこと、
をグラフィックデザイナーの柿木原さんと岡本さんがトークしています。

三鷹にある荒川修作+マドリン・ギンズ の三鷹天命反転住宅。
この不思議な空間にモビールをたくさん吊ったら面白いかもということで、
tempoのモビールとお手伝いをした柿木原さんのモビール「PIECES」はじめ他のモビールも吊られています。

ミラー素材でできたPIECESモビールは周りの景色も写りこむので不思議な感じ。

PIECESは四角の中から丸を抜いた四隅の三角形っぽいモチーフで構成されたシリーズ。
本来ならばいらないものですが、そこに価値を見つけるという考え方とても好きです。

わたしも足利のお店からzoomで少しでていますのでぜひご覧ください。

------------------------------------------------------------------------------------
6月から少しずついろいろなことが動きはじめました。
2019年に横浜美術館で「最果タヒ詩の展示」で展示用詩のモビールを製作したのがご縁で、
今年8月福岡で開催される展覧会「われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。」
の展示物の製作が本格的に始まっています。

1つとして同じモビールはありません。
表裏で異なる詩のモビールの森の中で瞬間瞬間で違う詩を体感できます。
福岡のみなさんはぜひこの機会に。

われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
会期:2020年8月8日~9月27日
会場:三菱地所アルティアム
住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
電話番号:092-733-2050 
開館時間:10:00~20:00 
休館日:会期中無休 
料金:一般 400円 / 学生 300円 / 高校生以下無料
------------------------------------------------------------------------------------
▼足利店のイベント
6月後半からU-dotの靴オーダー会はじまっています。
ご要望があった型も入荷した昨日。
さらにたくさんの靴囲まれています。

靴って不思議で見た目と履き心地って違うもの。
ちょっと微妙かな?と履いてみたら思いのほかフィットしたり。
試し履きしたお客さまから「履いたらすごくいい」って言ってもらえてなんだか嬉しくなってしまいます。
革をさらっとまとった軽やかさ。
U-DOTの靴はカジュアルですが足を入れるとちゃんときれいめに見える不思議な靴です。
7月10日まで開催中ですのでぜひいろいろ履き比べてみてください。

u-dot レザーシューズオーダー会
会期:6月27日(土)から7月10日(金)
場所:mother tool 足利店
平日12:00-17:00,土日12:09-18:00
水・木定休
..........
次のお店イベントは倉敷帆布のブランドJOBUのかばん展。
シンプルだけどいろいろな秘密が隠されているJOBUのかばん。
いつもあるモデルから、実ははわたしナカムラ愛用のリュックやショルダーなどなど、
使いやすさの秘密と共にお伝えします。




2020.06.29

perspectiveの素材の話

[ おもうこと ][ できごと ]

DSC_0618.JPG
DSC_8024.jpg

Perspective素材の話
Perspectiveに使われているヒノキ材は高知県四万十町の森林組合のもの。
森を育て守り、自然の価値を伝え、山からの恵みを余すことなく使い、地域の雇用を生み活性化させる。
森林資源は再び森へ返す。
一連のことをすべてやっている場所です。
わたしたちがつくるプロダクトが続いていくためには、
素材や工場も続いていくことが必要。
それは未来への投資と希望でもあります。

Perspective material story.
The cypress wood used in the Perspective is from a forest association in Shimanto Town, Kochi Prefecture.
Raise and protect forests, convey the value of nature, use the blessings of the mountains without fail, and create and revitalize local employment.
Forest resources are returned to the forest.
It's a place where everything is done.
In order for the products we make to continue,
It is necessary to continue with materials and factories.
It is also an investment and hope for the future.



2020.06.01

mother tool 6月号

[ おもうこと ][ できごと ]

こどもの日用に紹介した工作のアイディアを見て作った、
鯉のぼりモビールの写真をいただきました。
家にいる時間をお子さんと楽しんでもらえてうれしいです。

22F6E05F-30C5-4107-A861-84703AF044C8.JPG
トイレットペーパー芯がなかったのでラップ芯で代用。

2357758F-6E1A-405C-B5E3-04AF73087640.JPG
ウロコ模様のシールもいろいろでかわいい。


・・・・・
静かなGWを終え、栃木県は一足先に自粛解除し、
5月最終週には人出も戻りつつあります。
除菌ジェルやこまめな換気などをしながら9日にお店を再開しました。

5月に何をしていたかといえば、
モビールのデザイナーでもある寺田尚樹さんの「モダンファニチャー史」
のオンライン講座を聞いたり、
商品撮影したり、tempoのオンラインストアをつくったり。
振り返ってみるとゆったりした時間の中で内容の濃い1か月でした。

なかでも寺田さんのモダンファニチャー史は、
家具デザイン史の背後にある世界情勢、デザイナーの人間関係など発見の連続で面白かった。
一人ごとを言いながらものすごい勢いでメモをとる私の姿は、
かなり変だったようですが。

タイムマシーンで旅行をしているかのような、
贅沢な時間を過ごすことができました。

寺田さんの知識と探求心、尊敬しかないです。
貴重な機会をありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------------------
少し先の話になりますが、8月に福岡で開催される「最果タヒ展」展示物の
製作を担当します。

2019年2月~3月に横浜美術館で開催された企画展の製作も担当しました。
裏表ことなる詩の書いてあるモビールが自由に動くことで、
瞬間瞬間に生まれる詩を楽しめるという素晴らしい展示。
今から楽しみです。

最果タヒ展
われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。
http://artium.jp/exhibition/2020/20-04-saihate/

------------------------------------------------------------------------------------

▼オンラインストアの話
今わたしたちは3つのオンラインストアを運営しています。

・tempoのプロダクトのみ
https://t-e-m-p-o.stores.jp/
・mother toolのオリジナルプロダクトのみ
/mono/
・足利のお店で販売しているセレクトを含む
https://mothertool.base.shop/

自分がお客さんだったら、たまたま入ったところからサクっと買える方がうれしい。
tempoのwebに直結しているオンラインストアは海外へも直接配送できるようになっていたり、
お店で取扱いしている靴下などのリピートアイテムもサクッと買えるようになりました。

今は入り口がたくさんあり、ややこしくなっていますが、
時間をかけて再編成していきます。
長い目で見守っていただけたらうれしいです。

そして4月後半から5月31日まで開催して送料無料キャンペーンも終了。
ご注文いただいたみなさんありがとうございました。


▼足利店のイベント
1904266741.jpg
現在開催中【田中帽子店】
普段使いで人気の田中帽子店の麦わら帽子。
カーキやベージュなどの色違いリボンのものや、
新しいモデルも追加して足利へやってきます。

会期:5月30日(土)から6月14日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回イベント【U-DOT靴の受注会】
昨年ご好評いただいたU-DOTの国産レザーシューズのカラーオーダー会。
カジュアルになりがちなスニーカーも革だとちゃんとして見えます。
どこまで歩いていけるような底のしなやかなレザーシューズ。
足の小さな人から大きな人まで、お好みのカラーで自分らしい特別な1足を。

会期:6月27日(土)から7月10日(金)


▼足利店定休日と営業時間変更のお知らせ
6月より営業時間と定休日が変更になります。
営業時間:平日 12:00-17:00 / 土日 12:00-18:00
定休日:水曜・木曜



2020.05.06

【tempoのモビール】ディティール解説 / please Mr. postman

[ おもうこと ][ できごと ]

39aa0ce7da661e6f787a5f55f07a42fe.jpg
一見するよくわからないplease Mr.postman。
見える部分は白い棒と白い球、糸で構成されています。

実は家にいる時間を楽しくしてくれるアイテム。

子供の絵、手紙、ポストカード、雑誌の切り抜き、写真にポスター。
自分が目指してるイメージでも、目標を書いた紙でもいい。
大好きなものを部屋に飾れます。

パイプに差し込み、反対側にある白いおもりを移動することで、
バランスを体感できるモビール。

今日はこのモビールのディティール解説していきます。

IMG-0016.JPG
こちらはおもりを近くでみた写真。

白く塗装していますが鉄でできているので見た目より重みがあります。
tempoのモビールはパーツもオリジナルで製作しているものが多いですが、
こちらもその1つ。

鉄の円柱から球と糸取り付け用の突起と削りだし穴をあけます。
白く塗装することで鉄のテクスチャーは消え、
重さのよくわからない球ができあがり。
風でゆれる姿は鉄製だと忘れてしまうくらい軽やかにみえます。

IMG-0018.JPG
錘の反対側をみてみると、
紙をスライドして挟めるように斜めになっています。

さしこみやすくするための斜めカットですが、
カットしてそのままの状態だと挟んだ紙はボロボロになってしまいます。
そこで紙に接する部分を1つ1つ整えて、
スライドしやすくしています。

5f33b2d0c768caa3f39d0d58b14a64ba.jpg
飾るものを主役にするためのシンプルなモビール。
要素を減らすために様々な工夫が隠れているのでした。

みなさんも大好きな手紙や写真、目標など、
自分だけの旗を部屋に掲げてみませんか?



2020.04.25

mother tool5月号

[ おもうこと ][ できごと ]

IMG-9941.JPG

今までに経験したことのない静かなGW。
工場には毎日キジバトやシジュウカラなどの野鳥が遊びに来ます。

足利のお店も休業し毎日工場で撮影や普段できないことをして過ごす毎日。

今まで力をいれてこれなかったwebショップもこの機会に整えていきたい。
オリジナルプロダクト以外の取扱アイテムのお問合せが増えたこと、
実際に見てもらえない状態できちんと伝えていきたいと思いました。

ミセブログでお知らせした段階ではセレクトアイテムだけでしたが、
tempoのモビールも加わっています。

Online storeはこちらになります↓
https://mothertool.base.shop/

こちらのショップでも5月6日まではtempoモビールの送料無料開催中。

5月6日以降の実店舗の営業は決まり次第お知らせします。

いつもと違う宙ぶらりんでふわふわした毎日。
こういう時はインプットしたり考えごとをするのにぴったり。

いつもの日々が戻ってくるまでは充電期間とします。




2020.04.01

mother tool 4月号

[ おもうこと ][ できごと ]

IMG-9478.JPG

4月に入りましたが肌寒い日が続きます。
先日は季節はずれの雪も降りました。
わたしたちの住む町ではすぐにみぞれに変わりましたが、
桜と雪という珍しい組み合わせを見ることができました。
人が少なくなり静かになったまちにはシジュウカラのさえずりが聞こえ、
人間も自然の中の一部ということに気づかされます。

コロナウィルスでいろいろなことが制限されて不安な日々。
限りある人生、これからの暮らしをだれとどのように過ごしていくのか、
考えるよい機会なのかもしれないですね。

先日、闘病中のご主人のために好きな鳥のモビールをという相談を受けました。
ご主人が元気だった時、バードウォッチングが好きでよく山へいっていたそうです。
鮮やかな鳥が空を飛ぶ姿を見せてあげたいという思いに、
どこまでこたえられるかわからないけど、
横になった時に見上げる無機質な天上が、
少しだけでも外の世界とつながるものに変わったらいいなと思っています。

さて、本当は4月のお知らせでイベントの告知もする予定でしたが、
現在の状況もあり延期になり、
こんな状況なので今後の予定はまだはっきりしていません。

イベントのために、新しい色を試したり、大きなサイズのものを製作したり、
準備をしています。
延期にはなってしまったけれど準備の期間も増えるので、
充実したイベントになると思います。
会場構成はtempoのディレクションしてくれているのDRILLDESIGNさん。

展示のための什器はいつも自分たちでつくったり、
パーツをお願いしている工場に加工をお願いしたり。
相談にのってくれる工場が近くにあるって貴重です。

せっかくもらった機会をよいものできるように準備中。
何か進展があったらまたお知らせいたしますのでお楽しみに。


わたしたちはとても小さなチームで動いています。
まわりの状況を考慮しながらフレキブルに営業を続けていこうと考えています。

足利のお店も変則的な営業になるかと思います。
オリジナルのプロダクトはOnline storeからも購入可能です。
お店で取り扱いしているSNSやブログなど紹介しているアイテムは、
メールオーダーも可能なので、
ぜひお問合せのページやDMなどで連絡ください。




2015.01.04

今年もよろしくお願いいたします。

[ おもうこと ]

10888789_763288113750829_6659461300060168500_n.jpg
あけましておめでとうございます。
昨年は青山のCIBONEからはじまり、
国立新美術館のSFTギャラリーでは2ヶ月間など、
いろいろな場所でtempoのモビールを展示販売の機会をいただきました。
工場・事務所も栃木県足利市に移転し、心新たに新春を迎えています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



2014.01.04

今年もよろしくお願いします。

[ おもうこと ]

2014nenga.jpg
あけましておめでとうございます。
昨年、今まで培ってきた日本各地の技術や素材を紡ぐことで、
新たにモビールブランド「tempo」を立ち上げました。
考える人・つくる人・いろいろな人が関わって生まれるプロダクト。
mother toolが今までやってきたことを振り返り整理する、
そんな感じの1年でした。
今年もどんな出会いがあるのか楽しみです。
本年もよろしくお願いいたします。