ページトップ

DAYS

2021.01.01

mother tool journal 1月号

[ おもうこと ]

IMG-2915.JPG

2021年、新しい年がはじまりました。
あけましておめでとうございます。
早く平穏な日々が戻ってくることを祈っています。

昨年は世界全体が小舟で大海に漕ぎ出し、
荒波に翻弄されたような1年でした。

予期せぬ計画変更などで、心が揺さぶられる中、
気分転換に本を読んでいると、
内容とは関係なく気になってしまう言葉を見つけることがあります。
この間、出会った言葉は「セレンディピティ」

セレンディピティとは
素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。
また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。

偶然みつけた言葉に必然を感じてしまいました。
必死に探している時にはみつからなくても、
行動しているうちに必要なことを偶然発見することって多いもの。

昨年は強制的に立ち止まらなければならないことも多くありました。
今までのやり方を変えざるおえない状況。
苦手だと思って後回しにしていたことをやってみたら意外に楽しかったり、
新たな気づきがあったりする年でした。

本を読んでいて気になる言葉があるとメモをしています。
「mother tool」という言葉も本の中から見つけたことば。
関係ないジャンルの本を読んでいる時でも、
自分に必要なことばに出会えるので、メモおすすめです。
------------------------------------------------------------------------------------
オンラインストアのリニューアル
コロナ禍でOPENしたお店のオンラインストア。
緊急事態宣言などの外出できない時期に急ごしらえで立ち上げました。
リアルではないですが直接お客さまとやり取りできることがうれしかった。
メーカーとして、小売り店として、ユーザーとして。
お店(オンラインストアも)はわたしたちにとても重要なものだと実感しました。

昨年秋ごろから準備を進めていたストアのリニューアル。
1月中旬にはOPENできそうです。
完成したらぜひのぞいてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------
展示会
1月中旬以降の予定を少し。
2018年に出展したイギリスのインテリア展示会「TOP DRAWER」
コロナ禍でバーチャルなイベントになりました。
もう、バーチャルなんて未知すぎなんですが、
私たちがつくっているモビールを世界の人にみてもらいたくて出展することにしました。

そして今月もう一つ参加するのは、
「THINK THE BORDER」は働く環境を新しい視点でとらえ、
生活をより豊かにすることを目指し、提案する展示会。

暮らし方や考え方が変わった今の世界にあっていると感じています。
これまで出展していたのとは少し違った展示会。
新しいことにチャレンジするのはとても楽しみです。
------------------------------------------------------------------------------------
イベントのご案内
TAKEOFF SHOP/立川
立川のTAKEOFF SHOPでのイベント「第3回デザインプロダクトイベント」も今月末まで。
ぜひお立ち寄りください。

会期:10月1日から1月31日
住所:東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS E1 203 (2Fフロア)
営業時間:10:00~19:00 (年中無休)
------------------------------------------------------------------------------------
と後半はお知らせづくしですが、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


コメント

コメント