ページトップ

ミセブログ

2013.03.13

ちいさなギャッベ展

[ できごと ]

IMG_0609.jpg
IMG_0706.jpg

3月も中旬、いろいろな節目を迎える季節です。
新しい生活を始める方も多いこの季節に、
ちいさなイベントを行うことにしました。
このイベントのきっかけをくれたのは、
イランに住むいとこ。
以前イランの工芸品ギャッベやキリムなどの話をしていたことがありました。
(ギャッベ・キリムはイランの遊牧民の方が織る素朴なペルシャ織物です。)
いとこの知人で奈良の佐藤さんご夫婦は日本とイランを行き来し、
ギャッベなどの輸入をしていると聞き紹介してもらいました。
そんな縁で今回「ちいさなギャッベ展」を開催します。

「ちいさなギャッベ展」

日時:2013.03.20(水)から04.21(日)まで
時間:12:00から18:00

会期中出張などで臨時休業がある場合がございます。
ご来店の際はHPかお電話で営業日をご確認ください。


今回お店に並ぶのは自然素材・天然染料使用で手つむぎ・
手染め・手織りの玄関マットほどのちいさなものを集めました。
ギャッベは図案もなく、織り子さんの自由な発想、
感性で織られているため2枚と同じものがありません。
砂漠や山、樹、人や動物などの愛らしいモチーフには、
子孫繁栄や豊穣、家畜への感謝の気持ち、
魔よけなどの意味が込められています。

経糸にひと目ひと目、パイル糸を結びつける「ペルシャ織」なので、
ペットの爪にも強く丈夫です。
ギャッベは使い続けることにより味わい深さがでてきます。

お気に入りの1枚を見つけていただけたらうれしいです。


コメント

コメント