ページトップ

DAYS

できごと

2007.04.13

いろいろともう少しです!!

[ できごと ]

だいぶ暖かくなってきました。

おうち生活をしていたわたしは、桜の花を堪能することなく葉っぱの季節になってしまいました。



モノギャラリーさんでの展示会で問い合わせの多かった、mirrorとwall morror+shelfなどHPで4月発売予定のものの一部の発売のめどがついてきました。

5月の初旬には発売できそうです。お待たせしてしまって申し訳ありませんがもうしばらくお待ちください。



あとでnewsページでも紹介する予定ですが、新潟のハーズショップさんと新潟三越さんで5月に『mothertool展』をすることになりました!!

展示会のお話をくれたハーズショップの長谷川さんに本当に感謝です。



2007.04.05

おうち生活

[ できごと ]

桜が咲き、せっかく春になったと思ったら昨日は東京で雪が降ったようですね。

北関東のこちらでは雨でしたが、最近の暖かさがうそのように寒かったです。



そんな安定しないお天気が影響したのか、風邪をひいてしまいました。

最初は花粉症かなとくらいに思っていたのですが、(カモガヤという植物の花粉症なので)のども痛くなってきて、いよいよおかしいということで病院にいってお薬をもらってきました。



赤ちゃんがうまれてから一人で外出したのははじめてだったので、なんとなく不思議な気持ちでした。

考えてみれば、ものごころついてからこんなにも、家からでないということはなかったのですから。。。



この家からでない期間は寝不足でぼーっとしていましたが、普段考えないようなことを考えることができました。

母乳をあげているときは『わたしって哺乳類だったんだ』と再確認したり。

この家にいる貴重な時間をもう少しの間、堪能しようと思います。



2007.03.24

mothertoolと同じように年を重ねていきます。

[ できごと ]

今年は中国では60年に一度の黄金の豚年・そしてドクターコパさんがいうことには12年に一度の金運がいい年なんだそうです。



そんな縁起のいい今年にmother toolが産声をあげましたが、3月15日にわたしのコも産声をあげました。



出産前日は事務所のレイアウトをかえるため、指示したり掃除したりしていましたが、途中から陣痛がきたので早退しました。

動いていたのがよかったのかお産も順調でした。



このコはmother toolと一緒に年を重ねていくのかと思うと感動も倍増です。

2366グラムという小さなコですが、元気にすくすく育っています。

看護師さんにも小さいのにこんな元気なコはめずらしいと言われました。

『小さく産んで大きく育てる』mother toolもわたしのコも同じように着実に育ってほしいものです。



2007.03.13

ついに買ってしまいました。。。

[ できごと ]

昨日から天気が荒れていますね。

上州群馬は『かかあ天下とからっ風』といわれているとおりのものすごい風でした。



最近ずっと調子の悪かったわたしのデジカメがついに危険な状態になってきたので、思いきってデジタル一眼レフを購入してしまいました。

写真のとおりレンズもご立派なので何でも撮れそうですよ!!



生まれてくる子供をとるのはもちろん、mothertoolの商品を撮っていければなと思っています。






2007.03.09

うれしいお知らせ

[ できごと ]

展示会の時、モノギャラリーさんの前を通りかかり寄ってくれて、何点か商品を買ってくれたお客さまから、先日お電話をいただきました。



そのお客さまは家を新築したばかりで、家に置くものをちょうど探していたときに、たまたまモノギャラリーさんに立ち寄ってmothertoolの商品を気にいってくれたということでした。

ご家族で真剣に木目を選んでいたのが印象的です。



展示会のあと追加で購入したいというお電話だったのですが、そのあとうれしいメールが・・・新居にどこで探したものよりもmothertoolの品物がしっくりします。これからの作品を楽しみにしていますという内容のものでした。



なんだかうれしくなってしまいますね。。。



2007.03.08

人の手

[ できごと ]

すっかり暖かくなってきました。

というか冬はどこに?という感じでしたが・・・



そして出産を控えたわたしのお腹も着実にパンパンになってきています。



出産間近だというのに、mothertoolを立ち上げるきっかけになった、両親から継いだ会社(工場)では、見積ラッシュでした。



会社は何をやっているの?とよく聞かれますが、組立屋さんと答えます。

組立屋さんって何?!かというとその名の通りパーツを集めて組み合わせるのがお仕事です。



組立工程を考え、何人で何秒で組み立てれば効率がよいのかを考えます。

バランスが悪いなと思えば、順序を変えたりします。



部品を作っているわけでもなく、手でできる仕事を集めた会社です。

機械でももちろんできますが、人の手の感覚って意外にすごいんですよね。



以前はたくさんあったこの業種も、メーカーが海外進出すると淘汰されてきました。



今はモデルチェンジがはやいもの、ロットが少なく種類が多いもののお仕事が多いです。

工場というと機械が主になって、それを人が管理している感じですが、うちには機械がありません。



『どんなに便利な世の中も機械にできないことがあるそれは心をこめること』よく行くご飯やさんのご主人が言っていた言葉です。



もう一つの会社もmothertoolもこんなことを大事にしていきたいです。。。








2007.02.27

いろいろな方から

[ できごと ]



展示会にきてくれた方が家に帰って、展示会の話をしたところ74歳のお母様が興味をもってくれたそうです。



72歳からパソコンを始めたというお話ですが、今ではネットでよくお買い物されているとか。



そのお母様はネットでmothertoolのページをみてくれて、カヌートレイのお問い合わせをしてくださいました。

『ちょっとしたお返しにちょうどよさそう』と言ってくださっているようです。

いろいろな方に贈って、贈られて喜ばれるのっていいですよね。

そんなシーンにあう道具たちをつくっていきたいですね。





2007.02.20

展示会が無事おわりました。

[ できごと ]



展示会が無事終わりました!!

最終日も多くの方々がきてくださいました。ありがとうございます。



昨日コンフォルトさんが取材にきてくれました。

mother toolの生い立ちや、このプロジェクトの詳しい内容についてはコンフォルトの6月号をみてください。

お楽しみに!!



2007.02.19

パッケージもみてください。

[ できごと ]

今回のパッケージを担当してくださった、かみの工作所さんが展示会にきてくれました。

このパッケージとても評判がいいんです。

普通の箱を使うこともできたのですが、品物にあわせてパッケージも丁寧につくりたいという思いからオリジナルになりました。



実際に商品開発時間が半年くらいというタイトな時間で、パッケージは商品ができてから、商品にあわせてつくったので、紙の工作所さんにはかなりご無理をお願いしましたが、つくってよかったです。



大切な人への贈りものにいい感じですよ!!



いよいよ今日が展示会最終日、みなさんお待ちしてます!!








2007.02.17

mother

[ できごと ]

こんばんは。ナカムラです。

mother toolは産声をあげたばかりですが、実はわたしも来月母になります。



今回、木とアルミのプロダクトで木部分をつくっていただいた『テーブル工房kiki』さんが記念にとおなかの写真をとってくれました。



mother toolのアイテムとともにこれからいろいろなものを産み育てていきます!!