ページトップ

DAYS

できごと

2008.01.14

仕事について

[ できごと ]

一昨年から今年にかけて、mother toolの仕事もですが、母体となっている会社の仕事内容も変革してきました。



通常の会社では考えられないくらいの大幅な改革です。

今まで主だった仕事の内容というか種類が何年か前と全く違うのですから。

心をこめられる仕事をしたい。そういう思いから今までの仕事を整理していきました。

タイミングもよかったですが、自分のやりたいことがはっきりしてくる中で、『今までお仕事だから』と目をつぶっていた部分も、しっかりみるようにしてみました。

今までのお仕事を流れるままにして、自分のやりたいことに目をつぶっていたら、出産もmother toolもなかったかもしれません。



今度ギフトショーで発表するアイテムに関わってくれている、井藤麻紀さんと話していたとき、印象的だった言葉があります。

『好きな仕事をして、普通に生活できて、たまに子供を遊園地なんかにもつれていってあげれるなんて幸せだな〜』と。

本当にそうだと思うきょうこのごろです。



2007.12.31

来年もよろしくお願いします!

[ できごと ]

こんばんは。ナカムラです。

年末はクリスマスあたりから、風邪をこじらせてしまい昨日まで37度から39度の間を行ったりきたり、、、毎日お医者さんで点滴の日々でした。

お仕事の連絡もなかなかつかないでご迷惑をおかけしました。。。



今年の風邪は本当にたちが悪いですね。

みなさんも体には気をつけてください。



2007年も残すところわずかとなりました。

今年は家族も一人加わって、みんなでゆっくりお正月をすごそうと思っています。



来年もスタッフ一同頑張っていきますのでよろしくお願いします。

みなさんよいお年をお過ごしください。



2007.12.19

早いものでもう年の瀬ですね。

[ できごと ]

早いもので今年ももう少しとなりました。



今年は特に早く・充実したと感じた1年でした。

春にはブランド発表・出産をしたかと思えば、あれよあれよという間に年の瀬です。

本当に楽しい1年で、いろいろな方や素材に出会うことができいい年でした。



先月、徳島に行った時の新kikiさんの写真を掲載するのを忘れてしまいました。



この新しい工房は川が一望できて本当に気持ちがよいです。

kikiさんはただいま工房のお引越し。

オープンが楽しみです。



2007.11.08

ぐんまビジネスプラザ

[ できごと ]

11月6日にぐんまビジネスプラン発表会という発表会でmother toolのコラボレーションによる商品開発について発表してきました!!



この発表会、毎年、(財)群馬県産業支援機構が実施していて、『将来性のある企業を育てることを目的として、広くビジネスプランを募集し、優れたビジネスプランについては、専門家によるブラッシュアップや相談・助言を行うほか、各方面のビジネスパートナーへの発表・交流の場を設けるなど、プランの実現に向けて全面的に支援する。』というものです。

mother toolがしていることを多くの人に知ってもらいたいという思いで応募してみました。







群馬県産業技術センターというとても広いところで行われたこの発表会。

この日集まった方々は100名を越えています。おそらく。。。

そんな大勢の前で話すことになれていないので緊張しました。

20分の中でできるだけわかりやすく話したつもりですが、どうだったでしょう?

プレゼンの中で、mother toolと一緒にうまれた赤ちゃんの手も登場しました。この子のお守でこれない母のために、森野くんはビデオ撮影です。

20分間三脚なしで撮影という厳しい環境のため、最後の方は手ブレしていました。ごめんね。森野くん。





隣の部屋には商品を展示させてもらいました。

この中のbocconcinoのパーローズ、今までみたことのないぐらいツヤツヤです!!





2007.10.21

開発中

[ できごと ]

先日、開発中商品の2次試作を見に、パートナー会社さんにお邪魔しました。

商品が発表できる段階になったら、どんなことをやっているかなど、またご紹介します。



変更する点を話すと『じゃあ早い方がいいと思うから今から修正します。2時間くらいあればできると思いますよ!!』といっていただきました。

そのおかげで、その日のうちに変更品を確認でき、製造に入ることが、決定!!



発表まで、少し時間がかかると思いますが、お楽しみに☆



わたしが、面白そうな工場を探してアポをとるのってたぶんものすごく怪しいです。



この会社にもいきなり電話をかけて、話を聞いてくださいとその数時間後にお邪魔してました。。。



自分の直感で、この工場面白そう!と思ってつくるものも決まっていないのに、今こういうことをやっていて、工場をみせてくれませんか?一緒にやりませんか?と電話するわけです。

それで、すぐ行ってみてみるわけです。

最近は『怪しいというのは承知していますが・・・』と前おきしていますが、それでも怪しいですね。



でもそうすることで今まで交流のなかった業界の方ともお話できます。

製造側に身を置いているわたしですが、ちょっとジャンルが違うと何もかもが新しい。

今まで出会うことがなかった素材や技術に触れられてとても楽しいです。



いろいろな商品を開発していく上にmother toolの道具を愛してくれる方々にそういうことも伝えていきたいです。









2007.10.11

mother tool撮影班

[ できごと ]



こんにちは、ムロハシです。

先日、mother toolのアイテムを実際の生活空間に落とし込んだ、リアルな

活躍シーンをみなさまにお伝えしたい!!という事で某場所を使っての撮影

を行いました。



撮影当日は、すばらしい秋晴れに恵まれて、とてもいい写真を撮ることが出来ました。

撮影は村澤さんと森野くんがしてくれたのですが、商品撮影の為に!!と買った一眼レフのデジカメですが、いまいち使い方が分からず補助カメラとしてまわることに・・・。ホワイトバランスやら何やら、色々と勉強しないと

いかんですね。



普段あまり掃除が行き届いていない所が、撮影で物を移動するたびホコリの軍団が・・・。撮影をしていない中村と自分がその都度掃除をしてました。

おかげでずいぶん綺麗になりました。



写真の整理が出来たら、サイトにUPする予定ですのでお楽しみに!!!



2007.09.27

ものづくりのあり方

[ できごと ]

今日ある社長さんとお話をしました。



その会社には、すばらしい機械があって、他にはあまりできない加工をしています。

そして、その加工をあるメーカーのデザインの方が使いたいと試作依頼がきたそうです。



何度も試作を重ね、ようやく試験的に量産ということになったとき、加工賃が高い!!と間に入っていた企業が言い、その会社はお金にものを言わせて、機械を購入し、製造を始めたわけです。



ところが、試作でつくったものとあまりにレベルが違うのでメーカーは怒り、その企業は始末書を提出したということでした。



社長さんは機械加工のあと、後処理を行っていたそうです。

長年加工をしているからこういう処理をした方が良いということがわかるのです。



ものづくりには、簡単なようでもノウハウが必要です。

機械を動かすのも、その前後に手間をかけることも。



今の工業製品の多くは生産から時間がたつと必ずと言っていいほど、メーカーからコストダウンの要請がきます。

コストダウンで、省かれた処理のために、その後新たにもっと大きな問題がおきてしまうこともあります。



そして一番軽視されていることが、人の手による加工です。

機械が加工した後やいろいろなところの手間を軽視する日本の製造業。

工業製品も実は手間ひまかけて作っていて、ボタンを押せば機械がつくるだけでないことを伝えたいな。



最近特にリコールが増えています。

原価低減と環境への配慮だけを叫んでいて良いのかと疑問に思った今日このごろでした。



2007.09.17

岐阜出張。

[ できごと ]

先週土曜に、今後のmother tool商品の開発打合せで岐阜に行ってきました!

はじめてのところに行くのは楽しいですね。

名古屋から20分ほどというのもびっくりでした。



岐阜の駅ビルには地方自治体が、地場産業などを支援した?ショップや、工芸を体験できる教室などがあってとても興味深かったです。

漆塗り体験なんてそうそうできないし、家の近くにあったら、絶対通ってます。



和紙でできた生地のような面白いものもありました。

あとで聞いたところによると、水分をとてもよく吸収するそうです。

でも吸収しっぱなしのようですが・・・

ほかの素材だとデニムが似た感じだそうで、そう聞くと納得です。



最近いろいろな地域のいろいろなものを見ることができてとても楽しいです。

まだまだ知らないことがたくさんあるので、今後もいろんなところを見て周りたいな。



駅にあるオーガニックレストランの壁面にはkikiさんの時計が!

そしてタウン誌をみていたらkikiさんの箸置きが!!

はじめての場所でもはじめてではないみたい。

なんだかうれしいですね。



2007.09.10

ギフトショーが終わりました!!

[ できごと ]

先週金曜日の7日、ギフトショー最終日でした!



前日の大型台風関東直撃をうけて心配していましたが、たくさんの方がきてくれました。

みなさんありがとうございます。



最終日、芦屋にある『Jクオリア』さんや、大阪の友人など天気が悪いにも関わらずきてくれて、本当にうれしかったです。

来年は単独ブースを出しますので、楽しみにしていてください。



さて、今回のギフトショー。

本当は出展しないつもりで悠長に構えていたら、県の職員の方から『群馬県ブースに展示してみない?』と声をかけていただきました。

お話をもらったのが、8月はじめでそれから今回のために、写真を取り直し、商品カタログリーフレットを作成しました。わたしではなく森野くんが。



はじめてのギフトショーでうろちょろしていたため、ブースにあまりいることができず、お会いできなかった方ごめんなさい。

でもおかげでいい出会いがありました。

次回はブースにいます!!たぶん。



県職員の方の中にはmother tool商品を使っていただいている方もいて、『これはね、こうやって使うこともできるんですよ!!』と説明も熱心にしてくれてありがたかったです。





それでは、来年2月のギフトショーをお楽しみに☆



2007.09.01

展示会 「フジカワ・アガリエ・オオジの考えるモノのデザイン展」

[ できごと ]

ナカムラです。

昨日、徳島に行ってきました。

天候もあると思いますが、群馬より格段にすごしやすく、やっぱりうちの近辺は日本一暑いんだなと実感しました。

宮崎椅子さん・kikiさんのお邪魔して取材させてもらったりしました。

試作品の数々に座ったり、触ったりとても楽しかったです!

宴会の席で具合が悪くなってしまいみなさんにご迷惑をおかけしてしまいました。。。



取材したものは後ほどお伝えします!



さて、今回はmother toolの商品をデザインしてくれている大治将典さんの展示会のお知らせです。

しかも場所はmother toolのブランド発表したモノギャラリーです。



モノギャラリーのオーナー・家具デザイナーの藤川征輝さん、鉄工作家の東江誉さんとプロダクトデザイナーの大治将典さんの、ジャンルも年齢も異なる三人がそれぞれ考えたモノのデザイン展です。

展示している家具や鉄のオブジェ、日用品は販売もしてくれるそうです。

大治将典デサイン製作・mother toolのモノも展示・販売してくれています。

プロトタイプも展示してあるそうです!こちらも楽しそうですね。



期間は、明日9月1日(土)〜9日(日)12時〜19時まで

(ただし、4日(火)は休館日です)



モノギャラー

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-151(F2)

Tel 0422-22-8812