ページトップ

DAYS

できごと

2008.05.18

インターンシップが終わりました。

[ できごと ]

先日のブログにも書きましたが、若者が職場体験をするインターンシップが終わりました。



最初は半日ずつ1週間という予定でしたが、途中から時間を3時まで、期間も1週間、延長してみました。

はじめに取り掛かった仕事は、うちの工場でも一番大変な工程。

手が痛くなりながらも、まじめで几帳面なコで丁寧に仕事をしてくれていました。



2週間という短い時間でしたが、何か感じてくれていたらうれしいなあ。



お昼の休み時間も、食堂でうちの社員のコと楽しそうに話していたそうです。



アルバイトをする気になったり近くにきたら、いつでもおいでと言って別れました。



いなくなってしまうとなんだか寂しいものですね。。。



2008.05.17

ストック什器製作中。

[ できごと ]

ナカムラです。

昨日は新潟県魚沼市にある、工場へ打ち合わせに。

この工場、mother tool立ち上げの時から、お付き合いのある会社です。

いまはまだ相談ばかりですが、早く一緒に仕事をしたいなあ〜



今日の群馬はとてもいいお天気で、おもわず半袖になってしまいました。



天気もよいということで、工場の中にあるmother tool部屋に置く、ストック用什器の製作をしています。

もちろん力仕事なので森野くんが。。。





いや〜頼もしいですね。





2008.05.12

インターンシップ中

[ できごと ]

2月のギフトショーに来場してくれた方からの紹介で、

いろいろな事情により、働くことができなくなってしまった

若者の自立支援をしているNPOの方と出会いました。



NPO法人キャリア倶楽部

http://www.career-club.org/aboutus.html



ここに来る若者たちは、職歴があるコが多いそうです。

自分に合わない職場でうまくいかなくて自信をなくしてしまったりと。

多分環境を変えて、違う職場なら大丈夫なことでも、一度うまく

行かないことがあると次の一歩が踏み出せない。

そういうことって誰にでもありますよね。



先週から1人の若者がインターンシップで職場体験をしています。

自動車の内装部品の貼り加工です。

みんな最初は手が痛くなってしまって、靴下を履くにも苦労するほどです。



今まで何気なくみていたものが、つくられていく場に参加すること

で、つくるのって大変なんだとか感じてもらって、モノたちを愛しく

思ってくれたらうれしいなと思います。



2008.05.07

母の日ギフト

[ できごと ]

もうすぐ母の日ですね。



わたしの母はオレンジ色のmantaをとても気に入ってくれていて、発売と同時にプレゼントしました。

母の日プレゼントにといいながら。。。早すぎですね。

とても気に入ってくれて『足になじむのよ〜』と言ってくれています。

母は、mother tool商品をほとんど購入のヘビーユーザーです。



だんなさんのお母さんにも色違いのmantaをあげようと思っています。



みなさんは母の日に何をプレゼントしますか?

mother toolのアイテムはギフトにオススメです!

いかがですか?



2008.05.06

東京出張

[ できごと ]

村澤さんや大治さんと新商品の打ち合わせで東京出張してきました。

うちのコはパパとおうちでお留守番です。

ゴールデンウィークということもあり、特急電車は満席。

お留守番でよかったです。。。



さてさてmother toolは、6月にビッグサイトで行われる『インテリアライフスタイル』出展します。それに間にあう(?)ように頑張って新商品を開発しています。

ちょっと間にあうかは心配ですが、、、アイテムたちについてはあとで報告したいと思います。。。お楽しみに!!



打ち合わせ後、mother toolの商品が置いてある表参道のshop『Rin』さんへお邪魔してきました。http://rin.smrj.go.jp/index.html



こちらのお店は独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が「中小企業地域資源活用プログラム」の一環で、東京・表参道にテストマーケティング店舗(アンテナショップ)としてオープンしたそうです。



新しい都会の暮らしをコンセプトに、JAPANブランド育成支援事業の取組みから生まれた製品をはじめ、テーブルウェア、家具、食品など、各地の地域資源を活用した商品が展示販売のほか、地域の食材を使用したレストランも併設されているんです。



そんな中mother toolの道具達いるではありませんか!

うれしいですね。いつもながら感動してしまいます。



実際に手に触れて、重みや肌触りの違いを感じて、こんなに個体差があるんだ〜と驚かれる方が多いそうです。

実際に感じる場って大事だなとつくづく思います。

みなさん是非触ってみてくださいね。



2008.04.29

れんげ畑と麦畑

[ できごと ]

会社まで車で15分。

その途中に毎年、れんげ畑と麦畑がひろがります。







昔はれんげ畑もたくさんありましたが、今ではあまりみけかません。

麦をつくらなくなってしまった田んぼも多くなってきましたが、

この一面の麦畑、気持ちいいですよね。



この近くは昔から穀草地帯で、この広い麦畑が映画などにも使われて

いるそう。

この間、森野くんもこの麦畑に圧倒されたのでした。



2008.04.24

アルミ検品中

[ できごと ]

bocconcinoとpendeのアルミ部品が入荷してきました。

工場内にあるmother tool部屋にて森野くんと早速検品をします。

このアルミの集団、なんかかわいいですよね〜

ここにいろいろな樹種が組み合わさることにより、より色気がでてきます。



この部屋、写っていない部分はかなりモノが氾濫しています。

来月にはいったら、ストック用什器をつくらないと・・・



2008.04.10

働く理由

[ できごと ]

mother toolの商品発送準備や事務をしてくれているスタッフでイワイさん(女性)という方がいます。

イワイさんはエリート工業の『人の手だからできること』を大切にしているという所に興味を持って昨年12月入社してくれました。



そう思って入社してくれた人はエリート工業でははじめてです。

mother toolのことも大好きでいてくれています。



mother toolのスタッフはわたしの家族3人と森野くんにイワイさんが加わったことで5人になりました。



とはいえ、まだ生まれたばかりのmother toolは人を雇う体力はありません。

そこで、エリート工業のスタッフであるイワイさんが仕事を兼務しているわけです。



イワイさんはだんなさんの転勤で、東京から群馬にきました。

そして働くところを探しているとき『働く理由』という本を読んだそうです。

その本をわたしにも貸してくれましたが、とてもいい本でした。



家から近いからとか給料がというのではなく『働く理由』が大事だと思ってうちの会社を選んでくれたことが、わたしはとてもうれしいです。



恥ずかしい話ですが、うちの会社では『今まで指示されたからやっている。』といったスタンスで、なぜその仕事をするのかを考えないで働いている人がほとんどでした。



仕事は全てつながっています。会社に何が必要かがあって、やる仕事が決まってきますが、『これをやれっていわれたから』という理由でしている仕事には連続性がありません。

『指示されたことをやっているのだから責任はないよ』というのはあまりに切ない。。。

そこに問題を感じていました。

みんなが自発的に考えてくれるにはどうしたらいいのだろうか?

そう思っているときにイワイさんが入ってきます。



mother toolの仕事だけでなく、エリート工業の事務処理など、以前働いていた職場とは業種も内容も全く違うと思います。



でも彼女は、この仕事はこういうことの為にしているという理由を知ることで仕事が楽しいと言ってくれています。

今まで嫌いだった経理などの本を読みはじめ、『会社に必要なものが何かを知りたい』と言ってくれました。



とてもありがたく思います。

こういうスタッフ一緒に進んで行きたい。そう思いました。



2008.04.08

『裸でも生きる』を読みました。

[ できごと ]

本を読み出すと、次々と読みたくなってしまってというモードに

最近入ってます。

1週間に7冊くらい読んでるのかな。。。

こういうのを読むとこれもこれもと。



昨日読んだのが、山口絵里子さんの『裸でも生きる』。

この本、いろいろな人にいいよ〜と言われていて、やっと読みました。

この山口さん、一人デバングラディシュに行って、25歳で起業。

パワフルで熱い人ですね。一気読みです。



わたしも26歳のときに両親から継いだ会社の社長になりましたが、

何もわからず、しかも廃棄されてしまうものを大量に生産して

いくことにやる気が起きず、社長っぽくしなくちゃとかなり無理を

していました。

社長という名の亡霊に憑かれていたような気がします。



それに比べて山口さんってすごいなあ〜



山口さんの会社の名前は『MOTHER HOUSE』マザーつながり

で勝手に親近感が湧いてみました。



わたしもがんばらないと!!!という力が湧いてきますよ。

みなさんも読んでみてください。オススメです。



2008.03.31

本が縁で・・・

[ できごと ]

最近読んだ本で考え方が似ているところがあって、感想を伝えなきゃと思いメールしました。



何回かメールをやり取りしながら、著者の会社のHPを見て、mother toolのHPページも見てもらって、今度近くに来たら寄ってくださいね〜

って言われて、今日著者に会ってきちゃいました。



1時間半くらい話をしていたのですが、いろいろ一緒にできそうです。



楽しみだなあ。