ページトップ

DAYS

できごと

2010.04.21

記念キーホルダー

[ できごと ]

昨日いきつけのカイロプラクティックの先生が中学の同級生
という事実を知り世間は狭いなあと実感したナカムラです。

そして、こちらもいきつけの美容院、Link Hairの6周年キーホルダー
がようやくできました。
前回色を選んでもらってNKさんのカッティングマシンでawasefuを
カット。
印刷をして
2010042101.jpg
乾燥させて
2010042102.jpg
ギボシをとりつけ
2010042103.jpg
タグと一緒に個別包装してできあがり。
2010042104.jpg
今回つくってみた新色サンドベージュ×ナチュラルベージュが
なかなかステキなので定番に加えようかなと思ってます。
LinkHairさん遅くなってごめんなさい。

今日納品します。



2010.04.19

1周年。

[ できごと ]

mother toolの道具に直接ふれてもらう場所がほしいと
はじめた足利のお店もみなさんのおかげで今日無事に1周年を
迎えることができました。
ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。
ほんとあっという間の1年間でした。

1周年の記念としてささやかですがプレゼントを用意しています。
4月25日(日)?5月5日(水)の期間中、5,000円以上お買い上げの
方に、もれなく人気の栗ストラップを1つプレゼントします。
10021803.jpg
足利のお店はもちろん、ネットショップでもプレゼント。
こちらのストラップリバーシブルでお使いいただけます。
実は、栗ストラップ裏の顔は少し悪そうなんですよ(笑)

今年はmother toolの新商品も仕込んだり、関わりあるデザイナー・
工房の商品も少しずつ増やしていく予定でいます。

素材のこと・道具の背景なんかも丁寧に伝えていきたいと思っています。
どうぞお気軽に遊びにきてください。
お待ちしています。



2010.04.12

新しいHPをつくっています。

[ できごと ]

昨日はあんなに暖かったのに、今日は冬のようですね。
厚手のジャケットをひっぱりだしてきました。

新しいことが始まる季節、mother toolでは新しいHPをつくっています。
立ち上げ以来、継ぎ足し継ぎ足しで内容を増やしてきましたが
ここで一度棚卸し、シンプルにわかりやすく伝えたい。
そんな風に思ってます。

mother toolの特徴は、いろいろな素材や技術・人と出会ってから
プロジェクトがスタートするところ。
普通とは逆かもしれませんね。
どんな技術や素材と出会い、それがどうつながると1つのモノになるのか、
それをどういう形でHPで組み立てていけばわかりやすいか。
wasavi-designさんと何度も話合い、準備を進めています。

先週土曜日はwasavi-designさんも東京から来てくれて、お店
外観の写真の撮影。
shop.jpg
夕暮れと石畳、そしてお店の暖かい光。

ほかの写真もがんばって撮影しないと。がんばります



2010.04.01

Linkhair6周年ノベルティー

[ できごと ]

今日から4月。時がたつのは早いなあ。



いつお世話になっている美容院LinkHairが今月6周年を

向かえます。

美容院が苦手なわたしも、めずらしくここは大丈夫。

ただ、待っているときの雑誌が女性週刊誌だとちょっと凹んでみます(笑)

まあそういう年だし、女性週刊誌好きですけどね。



去年、5周年の時はmother toolがストラップをつくりました。

昨年が好評だったそうで、今回もawasefuでお客さまに

何か記念になるものを、、、

ということでLinkHairさんで色サンプルをみながら打ち合わせ。



アイテムはtanホルダーなのですが、通常品とは違い今回はオリジナル色

を仕込んでみる予定。楽しみです。



mother toolのお店ももうすぐ1周年。

何をするかは考え中です。



2010.03.22

OPENHOUSEの様子

[ できごと ]

強風で黄砂が舞う中、先日お伝えした大協設計

OPENHOUSEが始まりました。

風は強いもののお天気でよかった。

今回、1階の家具は前橋の家具店Le Confort

そして道具と2階子供スペース家具はmother toolになります。



東京からwaaavidesignの木口さんに来てくれて、

HPのイメージ写真撮影も行いました。







撮影に参加したうちのコも、おおはしゃぎの気持ちよい家。



走りまわってます。

家という空間の中に家具や道具を置くと、シーンが見えていいですね。

OPENHOUSEは今日22日までになります。

お近くの方はぜひおこしください。



■休業のお知らせ■

少し急ですが、本日22日はお店をお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけします。



2010.03.20

東京にて

[ できごと ]

一昨日は東京で打ち合わせのはしご。

最初の2つの打ち合わせで、mother toolがしている産地を越えた

ものづくりをどのように伝えていくか方向性が見えてきました。

最初の打ち合わせから早くも合流したJクオリア松下さんと

平安工房へ移動して巡回展の企画の打ち合わせ。



楽しい企画ができそうです。

そして打ち合わせのあと森下町の山利喜へ。

モツ煮込みと焼トンがうまいというこのお店、早い時間にも関わらず大行列。

うわさのモツ煮込みはこちら



人情味あふれる下町で、とろけるうまさ。

怒涛の打ち合わせいい感じに進みそうです。



2010.03.10

キーホルダーボックス

[ できごと ]

昨日の夜から降り始めた雪。

めずらしく足利にも雪が積もりました。

会社に行く途中、一面の銀世界が広がってました。



ほんとに一面ですね。(笑)



先日お邪魔した愛知県安城市にあるsoup.さん.

せっかく行くので、awasefuキーホルダーもみてもらいたいなあとキーホルダーボックスつくってみました。

木とアルミシリーズで使っている、大好きな黄ボールの箱です。





箱に入ると、キーホルダーが凛として見えるのは、わたしだけでしょうか?

箱を閉じるとこんな感じになります。



収集癖のあるわたしは、こういう箱ものは集めたくなってしまうタイプ。

今後はこの箱に好きなキーホルダーを選んでいただくギフトセットを

つくる予定です。



お楽しみに。



2010.03.07

股旅デザインinLACHIC

[ できごと ]

お店をお休みした昨日、名古屋のLACHICで行われている村澤さんの

個展「股旅デザイン展inLACHIC」へ行ってきました。



入り口では村澤さんがお出迎え。

6日の昨日はトークイベントも開催されて、にぎわっていました。



会場では新作を含む20脚の椅子が並びます。

前回の股旅デザインでご一緒した椅子メーカーの方・初めてお会いする

メーカーの方たちも全国各地から集合して、いろいろなお話が聞けました。



股旅デザイン展は14日までやっています。

お近く方はぜひ座ってみてください〜



2010.03.05

awasefuのお手入れなど

[ できごと ]

今日はなんだか暖かいですね。

お散歩に出たいそんな陽気と反比例するかのように、

鼻はムズムズ、目がショボショボ。花粉にやられています。



awasefuについて「この素材は革ですか?」という質問を

多く受けるので今日はawasefuについてお話しようと思います。

awasefuはスエードのような肌触りの人工皮革でできています。

でもなぜawasefuなのか?日本語で書くと「合わせ布」になります。

自動車のシートなどに使われる、最高級の人工皮革を特殊な技術で

2枚貼り合わせ1枚の生地にしているので「合わせ布」。

貼り合わせることで、リバーシブルでコシのある生地へと生まれ

かわります。

このawasefuはmother toolのオリジナルマテリアルのため他では

使われていません。



自動車のシートに使われるなど、耐久性もばっちりなこの素材は

洗うこともできます。



お客さまに「洗うこともできるんですよ」と伝えると、

「洗ったときの色落ちや質感はどうなりますか?」という質問を

いただきます。



先日、ちょうど愛用awasefu pero note coverの美篶堂ノートが終わって

しまい、新しいものに換えるついでにとnote coverを洗濯しました。

洗濯の仕方はネットに入れて洗濯機でガラガラと。

そのあとは風通しのよい場所で陰干しです。

洗濯したものを、お店で売っているnote coverと並べ撮影してみました。

どちらがわたしのnote coverでしょう?



小口はこんな感じです。



正解は右でした。

洗ったあとも質感は変わりません。

バッグに入れて持ってきたので、小口面をみるとふくらみが少し少ない

ですが、混ぜたらわからないかもしれません。



2008年3月から使っていて、今までも何度か洗濯していますが、

かなり丈夫です。



お店にいらした時には、ぜひ触って質感を感じてみてください。




■お店休業日のお知らせです■

3月6日(土)は出張のためお店をお休みいたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。



2010.03.04

サブロク焼

[ できごと ]

取材で平安工房へいくので、甘味好きな店主外村さんへの

おみやげは何がいいかな?

と考えていたとき、群馬県太田市にある富士重工業群馬製作所前に

ある、気になっていた旗のことを思いだしました。



旗には「太田銘菓スバル最中」と書いてあり、いつも

ん?スバル、最中?

と思ってました。



ネットで検索してみると、富士重工の方がお客さんに

渡す手土産として、工場前の伊勢屋さんにつくって

もらったのがきっかけらしいです。



店内に入ってみるとスバル最中より気になるものが、、、

これです。

スバル360をモデルにした、とてもかわいいお菓子。

その名も「サブロク焼」

パッケージはこんな感じです。



せっかくなので渋滞させてみました。



中は白餡になっていて、味はひよこにナッツを足したような感じです。

箱で買うとスバルの歩みという、スバリストにはたまらない

リーフレットも入ってます。



レガシーの形をしたスバル最中のほかにも、THEスバルという

瓦せんべいもあるそう。

しばらくお土産はスバルシリーズでいけそうな予感です。




■おしらせ■

linkページの販売店さんフィールドノートさんへのリンクを貼りました。