ページトップ

DAYS

2020.06.29

perspectiveの素材の話

[ おもうこと ][ できごと ]

DSC_0618.JPG
DSC_8024.jpg

Perspective素材の話
Perspectiveに使われているヒノキ材は高知県四万十町の森林組合のもの。
森を育て守り、自然の価値を伝え、山からの恵みを余すことなく使い、地域の雇用を生み活性化させる。
森林資源は再び森へ返す。
一連のことをすべてやっている場所です。
わたしたちがつくるプロダクトが続いていくためには、
素材や工場も続いていくことが必要。
それは未来への投資と希望でもあります。

Perspective material story.
The cypress wood used in the Perspective is from a forest association in Shimanto Town, Kochi Prefecture.
Raise and protect forests, convey the value of nature, use the blessings of the mountains without fail, and create and revitalize local employment.
Forest resources are returned to the forest.
It's a place where everything is done.
In order for the products we make to continue,
It is necessary to continue with materials and factories.
It is also an investment and hope for the future.


コメント

コメント