ページトップ

DAYS

2019.12.22

12月のできごととお知らせ

[ できごと ]

今日は冬至。
1年で最も昼が短い日。
明日からはだんだん日が長くなるのかと思うと少しわくわくします。

今までなかなか更新できていなかったブログを、
できごとと月のお知らせとともに紹介していけたらと思っています。
続けられるか少し不安なのですがわたしたちの日常も含めてお伝えできればと思っています。

今の工場に群馬県から引っ越してきて5年が経ちました。
自宅からお店と工場が近くなり便利になったのもうれしいですが、
なによりいろいろな国の方が訪ねてきてくれるようになったのがとてもうれしいです。
イスラエルでお店をやっている方・台湾のライター・いろいろな国のデザイナー、
スイスの美術大学の学生たちがモビールの授業で来てくれたこともありました。

IMG-7815.JPG
わたちたちとパンさん(中央)

12月になり2年前からわたしたちのモビールを扱ってくれている、
香港midwayのパンさんが取材に来てくれました。
パンさんはライターもしていて日本各地のものづくりの現場をたくさん取材しています。

普段モビールは見てくれているパンさん。
でもどのようにつくっているかは検討がつかなかったそうです。
わたしたちがなぜモビールをつくることになったのかを説明し、
工場には一見すると何に使うかわからない道具たちを、
何のためにどのように使うのか、既製品でないパーツをつくる様子など。
メールなどのではつたえられないことを伝えることができました。

_DSC9534.jpg
モビールをつくる時に使う道具

モビールができていく工程をみて「作るのがこんな難しいとは思わなかった」そうです。
一連の流れをみることで、モビールをつくるわたしたちのことを今までより深く知ってもらえた気がします。
そして仲良くなれた気がします。
どのように作られているか伝えていくことって大切ですね。
モビールというニッチなアイテムをどのように伝えていくか。
ニッチなアイテムでもクラスに数人くらいの人数がモビールをいいと思ってくれれば、
世界には相当な人数がいるはず。
と信じています。

今年はありがたいことに海外の方とやり取りする機会がとても増えました。
どうやったら世界の人にプロダクトのこと、生産背景のことを伝えられるか、
試行錯誤の日々は続きます。

英語はあまりできないのでGoogle先生に頼る部分も大きいですが、
文化も違う国の人とコミュケーションをとれるのは刺激的で楽しいです。

パンさんが取材してくれた記事は来年公開予定。
またUPしたらお知らせしたいと思っています。


そして12月と1月の告知です。

・2019年12月7日から2020年1月5日
福岡のLOTTO AND TRESSでtempoのモビール受注会開催中
プレゼントにも使えるようにすぐにお持ち帰りいただけるものもご用意しています。
LOTTO AND TRESS
イベント詳細

・2020年1月28日から2月18日
日本橋高島屋TOUCH&FLOWにてPOP UPイベント開催予定です。


少し早いですがみなさんよいお年を!


コメント

コメント